スウェーデンハウス建築記録
家作りって大変だけど面白い。理想と節約のバランスをとりながら、マイホームを手に入れよっ!

■ カテゴリー

■ ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

鹿児島県-西之表
提供:釣り情報フィッシングラボ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
エアコンの配管施工について
エアコンの配管施工
↓↓ランキングUPのため、ポチッとお願いします。
人気Blogランキング




個人的な意見としてですが、
スウェーデンハウスの場合、気密性と外観を優先するあまり、
エアコンの配管は隠蔽が当たり前と考えていました。
でも電器店でお年を召した店員さんとゆっくり話す機会があり、
『エアコンの隠蔽配管は止めたほうがいい』という
結論に達しました。
(ひとつの意見ですので、参考まで)

実際10年前に隠蔽配管がはやったようですが、
最近買い替えに来店されるお客さんの悩みが共通して
「隠蔽配管が使えないことにがっかりされている」ということです。

色々意見はあると思いますが、まとめました。
皆様の意見をお待ちしています。

<理由>
・配管に水が溜まるリスクが高い
・給排気機能がある場合、ガス流れ音で悩むリスク
・給排気機能付の場合は、ダクト配管が必要
・給排気機能用ダクト配管が寿命で壁内で洩れる
・エアコンの買い替えの際のコスト
 ・エアコンの寿命は10年くらい
 ・エアコンの仕様変更で現隠蔽配管が使えなくなるリスク
  (来年あたりSHARPがコンプレッサのないエアコンを発表!?)
  こういった場合結局、壁貫通施工となる
 ・例えばフロン22から代替フロンに変わったような触媒変更
  ⇒現配管の洗浄が必要(4万/台)
※準備配管はもっての他(SWH設計士さんも止めたほうが良いと発言)
 無駄になるリスクがある
スポンサーサイト

テーマ:住宅・不動産 - ジャンル:ライフ

yamatoiwana
まじですか? いい事聞いた。

恐いもんだね。うちも来年はたぶん見積取りに行かなくちゃいけない。
2005/12/08(木) 10:06:46 | URL | [ 編集]
jodie
本当ですか?
そんな状況なんですか・・・
マイホーム設計、辛いけど楽しいですよ。
2005/12/08(木) 23:27:38 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 スウェーデンハウス建築記録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by マンション購入記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。